日々のちょっとしたことから冷え性対策

日々のちょっとしたことから冷え性対策

女性に多いと耳にする「冷え性」。冷え性の方にとっては寒い冬は特に辛い時期ですよね。私も冷え性に悩んでいる一人もあります。
小さい頃から冷え性の中でも足が冷えていて、悩んでいました。大人になっても冷え性は改善することなく、むしろ余計に冷えを感じるようになったのです。
一番大変だったのは夜でした。夜寝ようと思うと、体は温かくてもなぜか足の裏だけ冷たくて、中々眠りにつくことができません。かと言って、着こんだり布団 を増やすと足以外の部分が暑くて悪循環。私は寒い地域に住んでいたこともあり、冬場なんて足が冷たくて冷たくて本当に眠れませんでした。
そして、冷え性は冷えだけでなく他のところまで影響がでてきたのです。それは足のむくみでした。冷え性の症状がそんなに感じられない日は、足のむくみが気 にならないのですが冷えが強い日には足もむくむようになったのです。ひどい時には、パンプスや靴下を脱ぐとくっきりと跡がつくくらいでした。
さすがに冷えとむくみの2つは辛くて、改善しようと色々なことに挑戦してみることにしました。
まずは、体をなるべく冷やさないように薄着をした日でもカーディガンなどの羽織るものも用意。夏場など半そででいても、冷房の効いた室内に行くと外との温度差で余計に冷えてしまうので気をつけました。
就寝時には温かいお風呂に入ってからあまり時間が経たないうちに布団に入るようにしたり、寒い冬の時期は湯たんぽを使用して足を温めるようにしました。
その他にも、冷たい飲食物は避けたり、時間がある日は軽くストレッチをして体を温める工夫も。
中でも意外といいかもと思ったのは、就寝時に履く脚圧ソックスでした。これは元々むくみ改善のために使用していたのですが、むくみが軽減されるだけでな く、ひざ上から足の甲の辺りまでのソックスを購入したので、履くことで靴下を履いているような感じで冷え対策にもなりました。ソックス部分は甲までなの で、指先は出ていて蒸れる心配もないのもよかったです。
これらの効果があったのか、気づいたころには冷えが以前よりも軽減されていて夜眠りにつけないという日もなくなってきました。
何かを解消しようとするのは大変だなと思いましたが、その分解消されてくると気持ちにも余裕がでてきます。
同じような悩みをお持ちの方がいるのであれば、この方法を試してみてください

コメントは受け付けていません。